パチスロ攻略!!トップページ > パチスロ&オンスロ実践記 > 下見のデータ取りその2

下見のデータ取りその2

下見のデータ取りの続きですが、リールの7揃えというのは、店側からすると、非常に面倒な作業です。多くののパチスロ店でバイト君のお仕事になっているでしょう。

よって、何も考えず、リール中央に777を揃えれば、リールガックン対策になると思っているパチスロ店や店員はそこそこいます。そこが狙い目なのですぞ!

番長やスパイダーマン等、使える機種は結構あります。一度お試しあれ!


その他の出目チェックには、ミニリールの出目チェックというのもあります。これはカイジでいえる事ですが、カイジは、設定変更後、回さないとミニリールがガックンします。

よって、殆どの店で設定変更後に1G回してます。ただ、設定変更台のみ1G回すのであれば、閉店間際にミニリールの出目をチェックしておけば、翌日に出目が変わっていれば、変更の有無が一瞬でわかりますね。

これも設定変更に関わらず全台回す店では、通用しませんが、通っている店で通用するか1・2回下見をすれば、すぐ分かります。

下見は確かに面倒ですが、するかしないかで雲泥の佐が出ます。本気でパチスロ収支改善を望んでいるのならやってみては如何でしょうか?

↑このページの先頭へ