パチスロ攻略!!トップページ > パチスロ&オンスロ実践記 > 前日下見の重要性

前日下見の重要性

「下見」!!いわるゆデータ取りや出目チェックの事です!

下見なんぞ!やってられるか!《゚Д゚》ゴルァァァァァァァァァァァァア!!

てな声が聞こえてきそうですが、そりゃそうです!超面倒ですよ(>_<)
面倒だからこそ、有効なのです。皆がやらないから有効なのです。

パチスロでトータルで勝っている人の殆どが何らかの形でこの「下見」をしていますね。
パチスロにおいて、「下見」をする事により、勝率は確実にUPしますよ。

これは間違いないでしょう!

競馬で例えるなら、「予想」みたいなもんですね。競馬をする人は、当然、予想して馬券を買いますね。基本的には、皆、勝つ馬をあれこれ予想し、レースに望むわけです。

競馬で、予想せず、運勝負で適当に馬券を買ったとしましょう。
当たる確率は、超低いですね。
そりゃそうですよね。

パチスロでも、近い事が言えますよ。店の癖を読み、前日データから、設定の上げor下げを予想する。さらに、出目チェックから設定変更を予測する。適当に台を選び打つ事に比べたら、これだけで、勝率はグンと上がります。

適当な店で適当な台を運任せで打って、「あ???今日も負けちゃった、運がないな」なんて言ってる人は、一生勝てません!運だけじゃトータルで勝てません!これは断言します!

パチスロだけじゃなく、ギャンブル全てにおいて、何も考えずやっていては、確実にトータルで負けるようになっています。ギャンブルも商売でやっているんですから当たり前です。

これがギャンブルの原理原則です。覚えておきましょう(^o^)

↑このページの先頭へ