パチスロ攻略!!トップページ > パチスロ機種別データベース >快盗天使ツインエンジェル2 > 快盗天使ツインエンジェル2 設定判別(解析)

快盗天使ツインエンジェル2 設定判別(解析)

快盗天使ツインエンジェル2 − 設定判別 (解析)

ついにホールデビューを果たした「快盗天使ツインエンジェル2」。新装で美味しい思いをした人も多いのではないだろうか?快盗天使ツインエンジェル2の設定6の機械割は、まだ正式発表されてはいないものの、どうやら112%とのウワサ。もちろんこの機械割で設定6を掴むことができれば、満足な結果を残すことができるだろう。ここで注目したいのがボーナス合算であるが、快盗天使ツインエンジェル2は「スウィートスペック」というだけあって、設定1でも1/200を切る高いボーナス合算を誇る。基本的に設定が高くなれば、ボーナス合算も高くなるわけだが、快盗天使ツインエンジェル2は設定6だけがあたま一つ飛びぬけている。よって1/150以上でボーナスに結びついているようであれば、設定6に大いに期待できるだろう。

ネットで打てるオンラインスロット現金特典を大盤振舞中だ。この特典をもらって、タダで数十万円を稼いだ強者もいるぞ。ノーリスクで現金を稼ぐチャンスだ!

設定判別 - 快盗天使ツインエンジェル2  Sammy 5号機

パチスロ「快盗天使ツインエンジェル2 」 - 高設定をつかむためのポイント

設定6は格別のボーナス合算
設定
BIG合算
MB合算
ボーナス合算
1
1/315
1/542
1/199
2
1/298
1/516
1/189
3
1/282
1/493
1/180
4
1/256
1/452
1/163
5
1/256
1/452
1/163
6
1/221
1/383
1/140

◆ボーナス出現率が1/150を上回っているようなら、設定6に超期待!

基本的に高設定ほどボーナス合算率が高くなるため(設定4と5のみ同確率)、ボーナス合算出現率から設定を推測したい。
基本的に完走型となるRTの影響を考慮しても、1/150以上でボーナスを引けていれば、設定6の可能性は大いに高まる。

パチスロ「快盗天使ツインエンジェル2 」 - ナビ獲得のカギを握るボーナス

出玉推移を左右するナビポイントの獲得契機は3種類あり、まずボーナス成立時にナビポイント獲得抽選が行われる。
そのボーナスがビック(ハイパービック含む)であれば、続いてビック消化中にも抽選。
そして、ボーナス消化後に移行するエンジェルチャンス中にもナビポイント獲得のチャンスとなるため、ボーナスを引ければナビ獲得のチャンスが次々と訪れるのだ。
一度の抽選で複数回のナビポイントを獲得することもあるため、思わぬRTのロングループに発展することも珍しくない。

なかでもナビ獲得の期待度が高いビック消化中は、白7揃いのブラグが成立すればナビポイント獲得が確定!(白7は揃えられなくてもOK)
おおむねビック3回に1回程度、白7揃いが期待できる計算になる。

ビック中は白7成立を知らせる3種類の告知タイプが用意されており、自分の好み合った演出が選べる。
いずれのタイプでも大量ナビ獲得を示唆する演出が用意されているため、常に期待感を持ってプレイすることができよう。                

●3種類のナビポイント獲得契機

1.ボーナス成立時
通常ゲームは高低2種類の状態があり、高確中(夕方背景)に成立したボーナスはナビポイント獲得の期待大!
エンジェルタイム(RT)中のボーナスもナビゲットに期待できる。

2.ビック中の白7揃い
ビック中に白7が揃えばナビポイント獲得!ミドルボーナスもチャンスあり?!
一度の抽選で複数回のナビに当選することもある。

3.小役を引けば引くほどチャンス!
ベル → 低 / チェリー → 中 / カバン → 高
エンジェルチャンス中のボーナスはナビポイント獲得確定?!
ナビポイント獲得の契機は上記の3種類となるが、いずれもボーナスがトリガーとなっている。
つまり、ボーナスを引けば引くほどナビポイント獲得のチャンスが訪れるのだ。
ナビポイントは一度の抽選で複数回当選することもあるため、RTのループにも期待できる。

パチスロ「快盗天使ツインエンジェル2 」 - 重複フラグと期待度をチェック

全ての小役にボーナスの期待が持てる仕様となっているが、カバン・チェリー・チャンス目のいずれかと、ボーナス重複する可能性が高い。
また、カバンとチェリーは高確率状態(ボーナス成立時のナビポイント獲得が優遇)へに移行契機も兼ねている。
高確移行時は背景が夕方に変化する特徴があるため、夕方に変化した場合はしばらく様子を見るのが賢明だろう。
なお、中段チェリー(通称:2チェ)は重複確定!
アツい目が出たら、演出にも注目しよう。

パチスロ「快盗天使ツインエンジェル2 」 - 通常時の小役出現率をチェック

快盗天使ツインエンジェル2にはリプレイを含むすべての小役がボーナスと重複当選の可能性があり、中でもカバン・チェリー・チャンス目(※)の期待度が高くなっている。
(※チャンス目=2種類の1枚役が重複した特殊役の取りこぼし目)
また、お馴染みの中段チェリー(2チェ)が停止すれば、その時点でボーナス重複が確定となる!

そこで、成立したフラグを迅速に察知しつつ、取りこぼしを防ぐためにもDDT打法の実践は必要不可欠。
詳しくは2Pの「打ち方」でお伝えしたが、簡単に手順を説明すると、左リールにBARか白7狙いチェリーをフォロー。
カバンが枠内に停止した場合のみ、中&右リールにカバンを狙えばOK。
左リールがカバンまでスベった場合は、カバンハズレでチャンス目かリーチ目となるため、各リールにしっかりとカバンを狙うこと!
RT中も通常時と同様にDDT打法の実践を心がけよう。
なお、快盗天使ツインエンジェル2はボーナスよりも小役を優先して揃える制御となっているため、ボーナス成立後に特定の手順で小役を狙う必要はない。

通常時・小役出現率
設定6
ベル
1/10.4
カバン
1/70.6
チェリー
1/88.6
各1枚役
1/39.3
チャンス目
1/99.9
リプレイ
1/7.3

※チャンス目は「羽・赤7・赤7」と「羽・赤7・青7」の1枚役が重複したフラグを取りこぼした場合に停止。

パチスロ「快盗天使ツインエンジェル2 」 - ゴルの立ち回り

本機「快盗天使ツインエンジェル2」の立ち回りとしては、ボーナス確率の他に、単独BIG確率とRT中のハズレ確率にも大きな設定差が存在しているようだ。
大きな設定差があるのは、通常時の「ベル確率」・「単独ボーナスの赤7出現率」 であり、「ベル」のカウント・「ベル」or「カバン」を引いていないのに赤7が成立したら、有無をチェックする必要があり。
基本的には稼動ゲーム数3000GでBIG合算が1/320以上の台が高設定の可能性が高い。
そのため、通常時のベル確率も参考程度にはなるので、余裕があれば覚えて、頭のかたすみくらいには置いておこう。

単独BIG確率
設定1
1/32768
設定2
1/16384
設定3
1/10923
設定4
1/6554
設定5
1/6554
設定6
1/5461
RT中ハズレ確率
設定1
1/16384
設定2
1/8192
設定3
1/4096
設定4
1/2048
設定5
1/1024
設定6
1/443
通常時ベル確率
設定1
1/11.4
設定2
1/11.3
設定3
1/11.2
設定4
1/10.7
設定5
1/11.1
設定6
1/10.4

▼管理人おすすめ情報▼

ネット上の爆裂機 - オンラインスロット

オンラインスロットはパソコンやスマホでいつでも打てるスロットだ。
24時間現金で打って換金できる 」ので、家打ちスロッターが急増中だ!

激熱のボーナスゲームは、5分間で10万円〜20万円(万枚相当) が狙える!

ジャックポットと呼ばれる超大当たりは、なんと1億円を超えることもある!

11月限定!軍資金3,000円必ずもらえる

オンラインスロットの稼ぎ方

▲上へ戻る

パチスロ攻略!!トップページパチスロ攻略解析-機種別データベース一覧